メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

西原理恵子と枝元なほみのおかん飯

西原理恵子と枝元なほみ/今回の料理 ボルシチ

思い出の味を再現

 20代の頃、旅行先の旧ソ連で食べたボルシチの味が忘れられません。(山梨県北杜市の70代女性)

枝元 かなり昔、すごく怪しげなお兄さんが「これがボルシチだ」って作ってくれて、今までその通りに作っていました。今回、リクエストを受け、ちゃんと作り方を調べようと思ったんだけど、持っているロシア料理本は英語で書かれていて、雑に読んだ結果、「いろんな骨を入れる」ことが分かりました。

この記事は有料記事です。

残り1196文字(全文1390文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 西川貴教 登美丘高校「HOT LIMIT」動画に喜びも「もっと早かったら…」とボヤキ
  2. 大阪 小2女児ひかれ死亡 37歳会社員逮捕
  3. 名古屋 1歳男児はねられ死亡 23歳会社員逮捕
  4. 札幌の爆発、不動産店で「消臭スプレー100缶ガス抜き」 現場検証始まる
  5. 許さない 性暴力の現場で/4 兄からの虐待 逃げ得…納得できない /群馬

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです