メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカー

メキシコ1部リーグ パチューカ・本田、先制G

 【ベルリン共同】サッカーの海外各リーグは14日、各地で行われ、メキシコ1部でパチューカの本田圭佑はサントス・ラグナ戦にフル出場して前半に先制点を挙げるなど3-1の勝利に貢献した。後期7点目。

 ドイツ1部ではケルンの大迫勇也が1-2で敗れたヘルタ戦にフル出場。アイントラハト・フランクフルトの長谷部誠はレーバークーゼン戦にフル出場しチームは1-4で大敗。ハンブルガーSVの酒井高徳と伊藤達哉はホッフェンハイム戦に…

この記事は有料記事です。

残り311文字(全文517文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 社説 順天堂大も入試不正 言い訳の非常識さに驚く
  2. 日本のファーウェイ排除方針、中国が非難
  3. 中国、必死の反発 カナダに対抗策も ファーウェイCFO拘束 
  4. トランプ氏は「底なしピノキオ」 米紙、虚偽主張20回で認定
  5. 政府、ファーウェイの排除へ 米国に歩調

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです