メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

マンゴー

宮崎産「太陽のタマゴ」初競り 今年も40万円

初競りにかけられる「太陽のタマゴ」=2018年4月16日、斎藤毅撮影

 宮崎県産の高級完熟マンゴー「太陽のタマゴ」の初競りが16日、宮崎市の宮崎中央卸売市場であった。今年は商標登録20年の節目に当たり、4Lサイズ2玉(約1キロ)が昨年と並ぶ過去最高の40万円で落札された。16日午後には福岡市内のデパート店頭に並ぶ。

 最高値で落札した宮崎市の青果会社員、立本昭太さん(3…

この記事は有料記事です。

残り183文字(全文333文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 小学校でクラスター発生か クラスメート5人感染 北九州・新型コロナ「第2波」

  2. 「ウイルスある程度まん延」専門家が読む北九州の現状 他都市も再燃警戒

  3. まさにアリの一穴…「ツイッター世論」は、なぜ、安倍政権を動かせたのか

  4. 「警官に押さえ込まれけが」 渋谷署前で200人が抗議デモ クルド人訴えに共鳴

  5. 住みたいのは草津 県民1位、「交通の便良く人気」 ネットアンケ /滋賀

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです