メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

南海本線

移動の浜寺公園旧駅舎 地域交流拠点へ再出発

 南海本線の高架化工事に伴い、曳家(ひきや)工法で30メートル移動させた築100年超の国登録有形文化財、浜寺公園駅旧駅舎(堺市西区)が15日、地域の交流拠点として再出発した。

 建築家・辰野金吾の事務所が設計した白壁と赤い屋根の洋風木造建築で、1907(明治40)年に完成。耐震補強を施し図書コーナーや…

この記事は有料記事です。

残り105文字(全文255文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 花嫁行列 思うのはあなた一人 愛知・半田
  2. 雑記帳 サッカー元イタリア代表FW、デルピエロ氏…
  3. 風知草 圧勝ですが、何か?=山田孝男
  4. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  5. 大村益次郎 没後150年 生誕地に砂で20メートル家紋

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです