メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

PGA Tour

[速報]小平が通算12アンダーまでスコアを伸ばし、PGAツアー初優勝(PGA Tour)

情報提供:PGA Tour

RBCヘリテージ 最終日

PGAツアー第24戦 RBCヘリテージ/サウスカロライナ州 ハーバータウンGL

 ヒルトンヘッド(サウスカロライナ州)で開催されたRBCヘリテージ。日本人選手は小平智が出場した。小平は6アンダー66(パー71)でプレー。通算12アンダーでキム・シウ(韓国)と並んでプレーオフに進出。3ホール目でバーディを奪い、PGAツアー初優勝を挙げた。

MORE:RBCヘリテージの最新スコアはここをクリック!

 小平は通算7アンダー12位タイで最終日を迎え、この日も1番ホールからスタート。1番パー4、2番パー5、3番パー4で3連続バーディを奪った。7番パー3でもバーディを加えたが、8番パー4をボギーとした。前半を3アンダーで折り返した。

 後半に入ると、10番パー4、14番パー3、15番パー5でバーディを加えたが、17番パー3でボギーを叩いた。

 結局、この日のスコアは7バーディ、2ボギーの5アンダー66。通算12アンダーまでスコアを伸ばし、クラブハウスリーダー(ホールアウトした選手の中で一番いいスコア)となった。この時点で首位とは2打差だった。

 その後、最終組のキムがスコアを落とし、同じく通算12アンダーでホールアウト。プレーオフに突入した。そして、プレーオフ3ホール目の17番パー3で小平がバーディを奪い、PGAツアー初優勝を手にした。

キム・シウはプレーオフで小平に敗れ、2位だった Photo by Ryan Young/PGA TOUR

 キムはフロントナインで通算15アンダーまでスコアを伸ばしたが、12番パー4、15番パー5、17番パー3をボギーとして通算12アンダーに後退。プレーオフで小平に敗れて2位だった。

 首位と1打差の通算11アンダー3位タイに、ブライソン・デシャンボー(米国)とルーク・リスト(米国)の2人が並んだ。

 3日目終了時点で単独首位だったイアン・ポールター(イングランド)は4オーバー75とスコアを落とし、通算9アンダー7位タイだった。

 前年覇者のウェスリー・ブライアン(米国)は、通算2アンダー53位タイで最終日を迎え、1アンダー70でプレー。通算3アンダー42位タイ。

 出場選手の中で世界ランキング最上位(1位)のダスティン・ジョンソン(米国)は、通算3アンダー41位タイで最終日を迎え、4アンダー67でプレー。通算7アンダー16位タイでフィニッシュした。


情報提供:PGA Tour

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 札幌の飲食店付近で爆発 けが人10人以上か 札幌市
  2. 許さない 性暴力の現場で/4 兄からの虐待 逃げ得…納得できない /群馬
  3. 札幌飲食店付近で爆発 店「跡形もなく」 消防員近づかないよう呼びかけ
  4. 消防団員 無活動1548人、報償7900万円 県都で
  5. 雑居ビルで爆発 42人負傷 ガス爆発の可能性も 札幌市

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです