メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全国学力テスト

小6・中3、213万人参加 7月末に結果公表

「全国学力・学習状況調査」の開始を待つ児童たち=東京都内の小学校で17日午前8時22分、藤井達也撮影

 小学6年と中学3年を対象にした今年度の全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)が17日午前、一斉に始まった。国語、算数・数学、理科の3教科に取り組む。国公私立合わせて2万9709校の計約213万4000人が参加する予定だったが、9日未明に震度5強の地震があった島根県大田市の市立小中学校全22校など計23校が実施を見送り、後日行うことを決めた。

 例年8月末に結果を公表していたが、夏休みを利用して教育委員会や学校で結果の分析や指導の改善に役立ててもらうため、7月末に前倒しする。

この記事は有料記事です。

残り418文字(全文658文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 無罪なのに「なぜ免許を返してもらえないの」 取り消し無効確認訴訟で女性が訴え

  2. 過失運転致傷の会社員に無罪判決 「衝突回避は非常に困難」 福岡地裁

  3. 自転車であおり、初逮捕へ 「桶川のひょっこり男」妨害運転容疑 埼玉県警

  4. 大阪市4分割ならコスト218億円増 都構想実現で特別区の収支悪化も 市試算

  5. ひき逃げか 市道で自営業の男性死亡 福岡・宗像

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです