メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東日本大震災

最後の花見 閖上の仮設住宅 /宮城

 東日本大震災で津波に襲われた名取市閖上地区の被災者が暮らし、近く閉鎖される仮設住宅「箱塚桜団地」の住民らが14日、最後の花見を開き「また集まろうね」と別れを惜しんだ。名取市内では2018年度中に、ほぼ全ての仮設住宅が閉じる。

 災害公営住宅などへの転居が進み、箱塚桜団地に今も入居するのは約10世帯。…

この記事は有料記事です。

残り184文字(全文334文字)

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. アクセス 復興相、軽くない? 今村氏「自主避難は自己責任」 暴言・放言・スキャンダル 「入閣調整ポスト」指摘も
  2. 訃報 松本龍さん67歳=元民主党衆院議員、元復興担当相
  3. 第100回全国高校野球 南北埼玉大会 川越東、接戦制す 4強出そろう 上尾も早大本庄降す /埼玉
  4. 第100回全国高校野球 新潟大会 きょう準々決勝 公立進学校対決にも注目 /新潟
  5. 夏の高校野球 準決勝展望 北福岡大会あす、南福岡大会22日 /福岡

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]