メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社告

障がいのある子どもたちの3キャンプ ボランティア募集 8月、山中湖で開催 /埼玉

[PR]

 8月に東京YMCA山中湖センターで障がいがある子どもたちのための三つのキャンプ(1)「手足の不自由な子どものキャンプ」(18~23日)(2)「高木記念山中キャンプ」(12~16日)(3)「フレンドシップキャンプ」(5~9日)=毎日新聞東京社会事業団、日本肢体不自由児協会、東京YMCA、NPOフレンドシップキャンプ主催=を開催します。参加する子どもたちをサポートするキャンプボランティアを募集しています。

 <資格、募集人員>=18歳以上で(1)(2)各30人(3)40人<研修日程>5月下旬から8~10回程度、土曜日15時~((2)は日曜日13時~)<費用>キャンプ中の交通費、宿泊費は主催者負担<説明・面接会>4月18日(水)・24日(火)午後7~8時半・28日(土)午後3~5時、東京YMCA山手コミュニティーセンター(東京都新宿区)<申し込み、問い合わせ>日本肢体不自由児協会 中央療育相談所(03・5995・4514、ホームページhttp://www.nishikyo.or.jp/camp/volunteer.html)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 際立つ大阪のコロナ死 その理由、高齢者の「命のリスク」高める構図とは

  2. ビニール袋に包まれた母 触れることさえできない別れ 心の中で「ごめんね」

  3. #自助といわれても 気づいたら全財産103円 42歳女性が「見えない貧困」に落ちるまで

  4. ファクトチェック 「生活保護の最低額は月額29万円」は不正確 実態は世帯ごとに異なる支給額

  5. ファミマ・お母さん食堂に異議 声上げた高校生に「慎吾ママ」生みの親がエール

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです