メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日中経済対話

8年ぶり開催 自由貿易推進

会談する安倍晋三首相(右)と中国の王毅国務委員兼外相=首相官邸で2018年4月16日午後3時42分、川田雅浩撮影

 日中両政府は16日、閣僚級が経済協力などを協議する「日中ハイレベル経済対話」を東京・麻布台の外務省飯倉公館で開いた。2010年以来、8年ぶりの開催。今年が日中平和友好条約締結40周年に当たることも念頭に、日中間の経済協力を促進していくことを確認。米国と中国の通商摩擦の激化が懸念される中、自由貿易体制の強化が重要との認識で一致した。

 対話は河野太郎外相と中国の王毅国務委員兼外相が共同議長を務めた。中国が提唱する経済圏構想「一帯一路…

この記事は有料記事です。

残り1308文字(全文1525文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. レゴランド 隣接の商業施設苦戦 開業1年余で12店撤退
  2. レゴランド 1日パスポート、東海在住者は35%引き
  3. 訃報 浅利慶太さん85歳=演出家、元劇団四季代表
  4. 宮内庁 週刊誌報道を否定 小室さん巡る皇后さま発言
  5. 追跡2018 レゴランド・ジャパン 開業1年 辛口の声を受け止めて 中京大経済学部・内田俊宏客員教授 /愛知

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]