メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

北朝鮮

東南アジアで外交活発化 制裁緩和狙いか

 【バンコク西脇真一、ジャカルタ武内彩】北朝鮮が南北、米朝の二つの首脳会談を前に東南アジア諸国連合(ASEAN)域内でも官民による積極的な動きを見せている。ASEAN議長国のシンガポールに外務次官を派遣したほか、友好団体を設立したり民間団体を招待したりしている。昨年2月にマレーシアで金正男(キムジョンナム)氏殺害事件が起きて以降、冷却化したASEANとの関係を改善し、制裁などの緩和を目指しているようだ。

 朝鮮中央通信によると、外務省代表団(団長・崔希鉄(チェヒチョル)外務次官)が3月31日~4月7日、…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 陸上の小出義雄さん死去 高橋尚子さんら育成 80歳
  4. 新たに30代母と2歳女児の軽傷が判明 死傷者は計12人に 池袋暴走事故
  5. 夫「大切な2人失ってつらい」 池袋暴走、母娘の告別式

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです