メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

文化庁

キトラ、高松塚古墳の壁画公開へ

 文化庁は16日、奈良県明日香村のキトラ古墳と高松塚古墳の壁画の一部を、来月19日から同村内で一般公開すると発表した。今月17日から事前の申し込みを受け付ける。

     キトラ古墳は6月17日まで、「キトラ古墳壁画体験館 四神の館」で公開。高松塚古墳は5月25日まで、「国宝高松塚古墳壁画仮設修理施設」で公開する。いずれも入場無料で、定員はキトラは各日約700人、高松塚は同約400人。事前予約制で、1次応募はいずれも今月17~22日、定員超過の場合は抽選。

     キトラは往復はがきか事務局ホームページ(http://www.kitora-kofun.com)から。高松塚は往復はがきか事務局ホームページ(http://www.takamatsuzuka-kofun.com)から。問い合わせは、それぞれの事務局(キトラは06・6281・3060、高松塚は06・6281・3040)。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 大阪ミナミ アメ村 防犯カメラ全81台、苦渋の撤去へ
    2. 埼玉・宮沢湖畔 「ムーミン」テーマパーク、来年3月開業
    3. 新潟知事辞任 「中年男性がのぼせたということ」
    4. 米山知事 進退判断の経緯判明 支援政党離れ「辞めます」
    5. 暴行容疑 演説中の市議殴打、大学生逮捕 愛知・豊橋

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]