メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

中国GDP

6.8%増 成長率3期連続で横ばい

 【北京・赤間清広】中国国家統計局が17日発表した今年1~3月期の国内総生産(GDP)は、物価変動の影響を除いた実質で前年同期比6.8%増となった。2017年7~9月期から3四半期連続で成長率は横ばいとなっており、中国経済は安定飛行が続いている。

     消費動向を示す社会消費品小売総額は9.8%増と17年実績(10.2%増)より伸びが鈍化したが、工業生産は6.8%増(17年実績6.6%増)と堅調だった。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 強制わいせつ 容疑でTOKIOの山口メンバーを書類送検
    2. 南北首脳 朝鮮戦争「終戦」意思確認へ調整 27日会談
    3. ボクシング 選手苦しむ地獄の減量「最後はレタス1枚」
    4. 近鉄 橋梁上の線路ゆがむ 再開めど立たず 南大阪線
    5. ボクシング 井岡、引退の可能性浮上 背景に父子関係こじれ

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]