メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

佐渡

トキ1羽ふ化 今年初めて

ふ化したばかりのひな(右下)を腹の下で温めようとする親のトキ=佐渡トキ保護センター提供

 新潟県は16日、佐渡市の佐渡トキ保護センターで、国の特別天然記念物トキのひな1羽がふ化したと発表した。トキのふ化が確認されたのは今年初めて。

 同センターによると、ふ化したのは6歳の雄と8歳の雌のペアが抱卵していた卵4個のうちの1個で、性別は不明。16日午前6時35分ごろ、卵からひながふ化したのをモ…

この記事は有料記事です。

残り101文字(全文251文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 冬のボーナス 公務員県一般職、平均は88万3874円 /長崎
  2. 医療用麻薬乱用容疑、40代女性医師が死亡 仙台中央署が書類送検へ
  3. 日本のファーウェイ排除方針、中国が非難
  4. 中国、必死の反発 カナダに対抗策も ファーウェイCFO拘束 
  5. 政府、ファーウェイの排除へ 米国に歩調

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです