メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

火災

福知山市役所1階で出火、書類など焼く

福知山市役所1階の乳児室。奥の文書保管室から出火した=2018年4月17日午前7時53分、佐藤孝治撮影

 16日午後11時35分ごろ、京都府福知山市内記の市役所1階から出火し、福祉保健部の文書保管室(約15平方メートル)にあった書類や棚の一部が焼けた。けが人はいなかった。保管室に火の気はなく、府警福知山署は放火の可能性があるとみて原因を調べている。

     市によると、火災報知機で異常に気付いた当直職員が白煙を確認し、119番通報した。市役所は6階建てで、出火当時は数人の職員がいたが、1階フロアは無人だった。保管室付近から油のような臭いがしたという情報もあり、同署が詳しく調べている。【佐藤孝治】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. ボクシング 選手苦しむ地獄の減量「最後はレタス1枚」
    2. 南北首脳 朝鮮戦争「終戦」意思確認へ調整 27日会談
    3. 強制わいせつ 容疑でTOKIOの山口メンバーを書類送検
    4. 近鉄 橋梁上の線路ゆがむ 再開めど立たず 南大阪線
    5. ボクシング 井岡、引退の可能性浮上 背景に父子関係こじれ

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]