メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

NY株

一時200ドル超高

 週明け16日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反発し、前週末からの上げ幅は、一時200ドルを超えた。シリア情勢に対する投資家の不安が和らいだ。米主要企業の2018年1~3月期決算への期待感も高まっており、買い注文が広がった。

     午前10時15分現在は前週末比158.54ドル高の2万4518.68ドルをつけた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は10.39ポイント高の7117.04。(共同)

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 毎日新聞世論調査 内閣支持率30% 不支持率49%
    2. 白根山 噴石警戒の範囲 湯釜火口1キロに拡大
    3. あおり運転 容疑で元勤務医逮捕 幅寄せでバイク男性重傷
    4. 神戸・中3自殺 「破棄」調査メモ、「学校内に存在」発表
    5. 拉致被害者 家族に安倍首相「米大統領が早期の帰国明言」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]