メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プロ野球

阪神メッセンジャー国内FA資格取得

 プロ野球・阪神のランディ・メッセンジャー投手(36)が16日、出場選手登録日数が8年となり、国内移籍が可能なフリーエージェント(FA)資格の取得条件を満たした。外国人選手として9人目で、来季から外国人登録枠を外れる。「一つのチームでやってこられて幸せ。誇りに思う」と振り返り、「タイガースがチャンスを与え続けてくれているので、そこは変わらない」と、移籍の意思がないことを明らかにした。

     米大リーグ・マリナーズなどを経て2010年から阪神に在籍。14年に最多勝、13、14年に最多奪三振のタイトルを取るなど通算成績は86勝71敗、防御率2.97。【長田舞子】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. ORICON NEWS B’z松本孝弘の愛用ギター、SNS情報提供で無事発見 20年ぶり本人の元へ
    2. ことば 健康保険組合
    3. 仙台市 羽生選手パレードごみ12袋 ファンマナーに感謝
    4. 人材派遣健保 解散検討 最大の48万人協会移行
    5. 全国のコープ 生協健保組合が解散検討 16万人

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]