メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ソフトボール

日本代表に上野ら17人 女子世界選手権

ソフトボール日本代表の新ユニホームのホーム用を披露する上野(右)とビジター用を着る山田=東京都新宿区で2018年4月16日、細谷拓海撮影

 日本ソフトボール協会は16日、千葉県で8月に行われる女子世界選手権に出場する日本代表17人を発表した。金メダルを獲得した2008年北京五輪代表の上野由岐子(ビックカメラ高崎)や山田恵里(日立)らが順当にメンバー入り。宇津木麗華監督は2大会ぶりの優勝に向けて「打倒・米国のために、世界選手権で優勝するために最高のメンバーを選んだ」と意気込んだ。

     日本での開催は1998年以来7大会ぶり3回目。20年東京五輪を2年後に控えた時期とあって、上野は「東京五輪の前哨戦として価値のある大会にしていけるよう頑張りたい」と抱負を語った。

     この日は五輪のメダルをイメージして、金色を基調とした新たな代表ユニホームも発表された。山田は「皆さんの期待もこもっている。金メダルを取るために全力でやっていきたい」と語った。

     大会は最多優勝10回を誇る米国など16チームが参加。8月2~12日に千葉市のZOZOマリンスタジアムなどで行われる。【細谷拓海】

    ソフトボール女子世界選手権の日本代表◇

    監 督 宇津木麗華

    投 手 上野由岐子(35) ビックカメラ高崎

        勝股 美咲(18) ビックカメラ高崎

        浜村ゆかり(22) ビックカメラ高崎

        藤田  倭(27) 太陽誘電

    捕 手 我妻 悠香(23) ビックカメラ高崎

        山内 早織(18) ビックカメラ高崎

    内野手 渥美 万奈(28) トヨタ自動車

        市口 侑果(25) ビックカメラ高崎

        川畑  瞳(21) デンソー

        洲鎌 夏子(28) 豊田自動織機

        内藤 実穂(23) ビックカメラ高崎

        山本  優(29) ビックカメラ高崎

    外野手 河野 美里(32) 太陽誘電

        大工谷真波(26) ビックカメラ高崎

        長崎 望未(25) トヨタ自動車

        山崎 早紀(26) トヨタ自動車

        山田 恵里(34) 日立

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 毎日新聞世論調査 内閣支持率30% 不支持率49%
    2. 白根山 噴石警戒の範囲 湯釜火口1キロに拡大
    3. あおり運転 容疑で元勤務医逮捕 幅寄せでバイク男性重傷
    4. 神戸・中3自殺 「破棄」調査メモ、「学校内に存在」発表
    5. 拉致被害者 家族に安倍首相「米大統領が早期の帰国明言」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]