メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

八千代市

待機児童154人、最多に すべて1・2歳児、対策急務 /千葉

 八千代市は17日、保育園などの待機児童数(1日時点)が前年度に比べて47人増えて154人となり、過去最多だったと発表した。同市への子育て世代の流入や女性の就業率向上が要因とみており、特に1、2歳児の待機解消に向けて対策を急ぐという。

 市は今年度、民間認可保育園の新設や小規模保育事業所の認可保育園への移行により、計206人分の定員を増やした。待機児童154人はすべて1、2歳児で…

この記事は有料記事です。

残り286文字(全文476文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 安倍首相 観閲式視察 中国、北朝鮮をけん制
  2. 松尾貴史のちょっと違和感 新潟女児殺害 2次被害に無神経なメディア
  3. 陸上 山県が2位 優勝はガトリン 男子100メートル
  4. キューバ 旅客機墜落 死者は110人に
  5. 旧優生保護法 強制不妊、妻に言えず 提訴の男性「人生返して」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]