獅子神楽

コミカルに 伊賀・敢国神社 /三重

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
獅子とてんぐがコミカルに舞う獅子神楽=三重県伊賀市の敢国神社で、広瀬晃子撮影
獅子とてんぐがコミカルに舞う獅子神楽=三重県伊賀市の敢国神社で、広瀬晃子撮影

 伊賀市一之宮の敢国(あえくに)神社で17日、獅子神楽の奉納があり、地元の保存会メンバーが古くから伝わる舞いを披露した。

 同神社の獅子神楽は伊賀地域の獅子舞の原形といわれ、県の無形民俗文化財にも指定されている。神社では厄よけや無病息災などの願いを込め、1月3日、4月17日、12月5日に奉納されている…

この記事は有料記事です。

残り172文字(全文322文字)

あわせて読みたい

注目の特集