メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

選挙

東吉野村長選/東吉野村議選 無投票で4選、村長に水本氏 /奈良

奈良・東吉野村長選に無投票で4選し花束を贈られた水本実氏=同村で、栗栖健撮影

 任期満了に伴う東吉野村の村長と村議(定数8)のダブル選は17日告示された。

 村長選には現職の水本実氏(69)=無所属=のみが立候補を届け出て、無投票で4選を果たした。

 水本氏は「若者の移住・定住促進のための構想を加速させ、村営住宅を整備する。小さな道の駅を軌道にのせ、村の農産物を販売したい。光ファイバーを村内に張り巡らす」と抱負を述べた。

この記事は有料記事です。

残り310文字(全文481文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 西日本豪雨 あの尾畠さん、今度は広島のボランティアに
  2. アジア大会 競泳表彰式で中国と日本の国旗が落下トラブル
  3. アジア大会 ボランティアに破格の報酬 18日夜開会式
  4. 近鉄 ホームに沈む可動柵 新型、数年内導入
  5. WEB CARTOP 高速道路が渋滞していても一般道に降りないほうがいいワケ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです