メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

対北朝鮮

20年までの非核化要求 日米韓調整

安倍首相の訪米日程

 日米韓3カ国は、北朝鮮に2020年までに核開発計画を全面的に廃棄するよう求める調整に入った。予定されている南北首脳会談、米朝首脳会談から約2年という目標期限を設けることで、北朝鮮に確実な非核化を迫る考えだ。米南部フロリダ州で17日午後(日本時間18日朝)に始まる安倍晋三首相とトランプ米大統領との会談で詰めの協議を行う。(5面に「ミニ論点」、29面に「アクセス」)

 日本政府高官は「日米韓で北朝鮮の核廃棄に向けた工程表について意見を交わしている」と明かしたうえで、「(21年1月までの)トランプ政権1期目のうちに結論を出す設定にしなければ、非核化は実現しないだろう」と指摘し、20年を期限とする案を検討していることを明かした。

この記事は有料記事です。

残り565文字(全文879文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 菅官房長官、アベノマスクしないのは「暑そうで」 ネット番組で

  2. 1週間の感染者1000人超の愛知、帰省の再検討求める 岐阜知事は「バーベキューに注意」

  3. 「うがい薬発言で現場混乱」 大阪府歯科保険医協会が吉村知事に抗議

  4. 「うがい薬、瞬く間に消えた」歯科医ら吉村知事に憤り 研究内容、発表法にも批判

  5. シリーズ・疫病と人間 あまりに悠長だ。政権も野党も国民も ファーストリテイリング会長兼社長・柳井正氏

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです