メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ロボット競技

チーム「サクラ・テンペスタ」 米の大会へ

サクラ・テンペスタのメンバー(前列左が中嶋さん)=千葉県習志野市津田沼の千葉工業大で、秋丸生帆撮影

 千葉県内の中高生たちでつくるロボット競技チーム「サクラ・テンペスタ」が25日から米デトロイトで開催される世界大会「ファースト・ロボティクス・コンペティション」(FRC)に日本勢として初めて参加する。チームリーダーで東邦大付属東邦高校3年の中嶋花音さん(17)は「メンバー一人一人がベストを尽くして入賞を狙いたい」と意気込んでいる。【秋丸生帆】

 FRCは高校生らを対象に1992年から毎年開催されている国際的なロボット競技大会の一つ。ボールを発…

この記事は有料記事です。

残り835文字(全文1057文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 実行犯は高学歴 女1人を含む計9人 スリランカ連続爆破テロ
  2. 川崎中1殺害 「暴行中に殺意」リーダー格の19歳少年
  3. しらかば帳 また帰ってきます /長野
  4. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  5. 「可能性得た」川口祖父母強殺の元少年「こども応援ネット」にメッセージ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです