宮内庁

即位の礼「高御座」「御帳台」を公開

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 宮内庁は17日、来年10月の「即位礼正殿の儀」で、新天皇が即位を宣言する際に使われる「高御座(たかみくら)」と新皇后が上がる「御帳台(みちょうだい)」を京都御所(京都市)で報道陣に公開した。今年夏には皇居に移され、漆の塗り直しなどが行われる。

 高御座は高さ約6.5メートル、重さ約8トン。黒漆塗りの…

この記事は有料記事です。

残り113文字(全文263文字)

あわせて読みたい

注目の特集