メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

どうすれば安全安心

ギャンブル依存症の実態 「だらしない」は大間違い

 何かと騒がしい国会だが、間もなく「統合型リゾート(IR)実施法案」の審議が始まる。ご法度だったカジノを解禁する法律だが、ここで注目されているのが「ギャンブル依存症」だ。ついつい賭け事をやめられない「意志の弱い人の問題」と思いがちだが、本当か?【吉井理記】

誰でもなり得る病気/脳内「快楽物質」が関与/自助グループに相談を

 記者も学生時代、競馬などのギャンブルをした。ちょっぴりもうけたこともあるけれど、ほとんどはお金をすってばかりで、嫌になってすぐにやめてしまった。競馬を趣味にする知人もいるが、有名なレースの馬券を買う程度。やはりのめり込む状態とはほど遠い。

 ならば、ギャンブルをやめられず、借金を繰り返す人は意志の弱い、だらしない人なのではないか。ギャンブ…

この記事は有料記事です。

残り2020文字(全文2350文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 気象庁、台風19号を命名へ 42年ぶり

  2. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  3. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

  4. 家も畑も「本当に無くなっちゃった」 「次はすぐ逃げる」 住民ぼうぜん 堤防決壊の千曲川

  5. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです