メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

人模様

NASA技術者が書く宇宙 小野雅裕さん

 「宇宙へのパッション(情熱)を文章で表現したかった」。米カリフォルニア州にある米航空宇宙局(NASA)ジェット推進研究所の技術者、小野雅裕さん(35)が2月、「宇宙に命はあるのか 人類が旅した一千億分の八」(SB新書)を出版した。

 宇宙探査に挑んだ技術者や科学者らによる逸話が多く盛り込まれている。軍の兵器開発競争の中でロケッ…

この記事は有料記事です。

残り246文字(全文410文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 西日本豪雨 最後の通話「やばい…」高3植木さん死亡確認
  2. 名古屋 「レゴランド」19日から入場料大幅値下げ
  3. 宮内庁 小室圭さんについて「婚約状態ではない」
  4. レゴランド 隣接の商業施設苦戦 開業1年余で12店撤退
  5. 豪雨 結婚指輪渡す約束、果たせず 広島・裏山崩れて

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]