メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

セクハラ疑惑

財務次官辞任 発言、福田氏再度否定 識者「地金出た」

福田淳一財務次官のセクハラ発言について記者会見を行うテレビ朝日の篠塚浩取締役報道局長(右)と長田明広報局長=東京都港区のテレビ朝日本社で2018年4月19日午前0時2分、渡部直樹撮影

 財務省の福田淳一事務次官によるセクハラ発言疑惑を巡り、テレビ朝日が「女性社員がセクハラを受けた」と記者会見で公表して一夜が明けた19日朝、福田氏は取材に対して「全体で見ればセクハラではない」とこれまでの主張を崩さなかった。福田氏や、被害者の名乗り出を求める財務省の姿勢に識者からは批判が相次いでいる。【成田有佳、石山絵歩】

 テレビ朝日が本社(東京都港区)で記者会見を開いたのは、福田氏が「あんなひどい会話をした記憶はない」と疑惑を否定したわずか5時間後の19日午前0時からだった。同社の篠塚浩報道局長は、「福田氏はセクハラ行為を否定しているが、私どもはセクハラ行為があったと考えている。女性社員は精神的に大きなショックを受けている」と述べ、財務省に抗議する方針を示した。

この記事は有料記事です。

残り1307文字(全文1643文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 鳥取県教委、部活遠征で教員83人処分 生徒をマイカーに 実態に合わずの声も

  2. 岡村隆史さんが結婚 相手は一般の30代女性

  3. 眞子さま29歳に 延期の挙式、宮内庁「何らかの発表はあろうかと」

  4. 石破氏動かした幹部の一言 2日徹夜して決断「これが俺の生き様」

  5. 菅首相「鉛」でいい 金メッキははげる

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです