メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ニュースプラス

あおり運転抑止へ厳罰 暴行容疑で相次ぎ書類送検 道警「時間、気持ちにゆとりを」 /北海道

 道内で今月、急接近や割り込みなどをする危険な「あおり運転」をしたとして、暴行容疑で2人が相次いで書類送検された。警察庁の方針を受けて取り締まりを強化している道警は、抑止効果を期待すると同時に「どんな人でも状況によっては加害者になり得る。時間や気持ちにゆとりを持った運転を」と呼びかけている。【源馬のぞみ】

この記事は有料記事です。

残り1199文字(全文1352文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. セクハラ 女子学生と13泊の准教授を停職処分 弘前大
  2. 許さない 性暴力の現場で/4 兄からの虐待 逃げ得…納得できない /群馬
  3. 就職活動でOB訪問の女子学生にわいせつ容疑 大林組社員逮捕
  4. 市立船橋高 合格者に不合格、不合格者に合格通知郵送 校内掲示は正確
  5. 8歳女児を両手縛って水風呂に 母親と内縁の夫を逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです