メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

講演会

放射能と健康について考える 被ばく研究医講演 30日・七尾 /石川

 放射能の健康への影響について考える講演会が30日、七尾市小島町西のワークパル七尾である。内部被ばくの研究を続ける埼玉県ときがわ町のこだま医院院長、児玉順一さんが「お医者さんが語る 放射能に負けないための日々の暮らしの処方箋」と題して話をする。能登地方の女性市民団体「のとじょネット」の主催。

 児玉さんは、6000人以上の被爆者を診察した医師・肥田舜太郎さん(…

この記事は有料記事です。

残り272文字(全文452文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪都構想の住民投票始まる 深夜に大勢判明 大阪市廃止の賛否問う

  2. 伊藤詩織さんが「虚偽告訴」「名誉毀損」? 「書類送検」報道を考える

  3. 英イングランド、再び外出制限へ 11月5日から ジョンソン首相が表明

  4. 注目裁判・話題の会見 一人娘残した女性は「さみしそうだった」 座間9人殺害 10月26、27日公判詳報

  5. 逗子崩落・女子高生死亡 事故前日に亀裂発見 マンション管理会社、行政に伝えず

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです