メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

難病

筋ジスの土屋竜一さん 前向きな姿勢感じて 佐久で29日、出版記念朗読会 /長野

 難病の筋ジストロフィーで全身の自由と声を失った佐久市の土屋竜一さん(53)が、子ども時代の体験を物語にした単行本「ぼくにできること」(みらいパブリッシング)を出版し、29日に同市の佐久平交流センターで出版記念の「そよ風の朗読会」を開く。土屋さんは「本に込めた私の前向きに生きる姿勢を、感じてもらえれば」と呼びかけている。

 10歳で筋力が低下する筋ジストロフィーと診断された土屋さんは、1985年からシンガー・ソングライタ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. イチローが第一線退く意向 球団に伝える 21日試合後に会見
  2. 「イチロー、ボールが見えていない印象」 村上雅則氏が指摘
  3. 慶応大が渡辺真由子さんの博士取り消し
  4. 引退「いつかは分からない 毎日その日を懸命に生きてきた」 イチロー一問一答
  5. 第91回選抜高校野球 開会式で国歌独唱 幕張総合高3年・菅谷茉友さん意気込み /千葉

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです