メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

セクハラ疑惑

財務次官辞任 テレ朝会見 社員被害、上司対応せず 録音データ、新潮に提供

福田淳一財務次官のセクハラ発言について記者会見するテレビ朝日の篠塚浩取締役報道局長(右)と長田明広報局長=東京都港区のテレビ朝日本社で19日午前0時2分、渡部直樹撮影

 テレビ朝日は女性社員が財務省の福田淳一事務次官にセクハラ被害を受けていたと明らかにした19日未明の記者会見で「財務省に正式に抗議する」と表明し、疑惑を否定した福田氏と見解が対立した。一方、女性社員が週刊新潮の取材を受け、録音データの一部を提供していたことも明らかにした。

 同社によると、女性社員と福田氏の今月4日の会食時にもセクハラ発言があり、上司にセクハラ被害を報じるよう相談したが、…

この記事は有料記事です。

残り293文字(全文487文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東名あおり運転デマ投稿、強制起訴の被告が死亡

  2. 首相「少々失礼じゃないでしょうか」 蓮舫氏「言葉が伝わらない」批判に気色ばむ

  3. 落語家の桂文枝さん 67歳妻と99歳母が死去 今月下旬に相次ぎ

  4. 菅首相「最終的には生活保護」 新型コロナでの困窮者支援で持論、野党から批判

  5. 関西空港が「シャッター通り」 インバウンド消失でも、「V字回復」待つしか

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです