米国

CIA長官訪朝 トランプ氏がツイッターで認める

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
ポンペオCIA長官=AP
ポンペオCIA長官=AP

 【パームビーチ(米南部フロリダ州)高本耕太】トランプ米大統領は18日、次期米国務長官に指名されているポンペオ中央情報局(CIA)長官が、大統領特使として北朝鮮を極秘訪問し、金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長と会談したことを自身のツイッターで明らかにした。6月初旬までに予定される米朝首脳会談に向けた準備の一環とみられ、北朝鮮の非核化など具体的な協議事項を調整した可能性がある。米主要メディアは訪朝を「3月末から4月1日ごろ」と伝えている。

 トランプ氏は「(ポンペオ氏と金委員長による)会談は非常にスムーズで良い関係を構築することができた」と発信した。

この記事は有料記事です。

残り379文字(全文658文字)

あわせて読みたい

注目の特集