メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

メープルシロップ

占冠産カエデで 東京から移住の女性が商品化 樹液採取、体験ツアーも企画 /北海道

 占冠村で、地元産のカエデ樹液だけで作ったメープルシロップを特産品にしようと、東京から移住した村の準職員、原野知有紀さん(40)らが奮闘している。難航していた商品化を実現し、村おこしのため樹液採取の体験ツアーも企画。原野さんは「シロップを通じて村に興味を持ってほしい」と語る。

 「木の味がする」「ほんのり甘くておいしい」。3月中旬、札幌市などからツアーに参加した32人は、スノーシューを履いて雪深い森を歩き、イタヤカエデの透明な樹液を飲んで歓声を上げた。

 樹液が採れるのは春先の約1カ月間のみで、1リットルのシロップを作るには60リットルの樹液が必要とな…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  2. 池袋で乗用車とごみ収集車が衝突 女性と子供が意識不明 10人けが
  3. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」
  4. 池袋事故 87歳運転の車は150m暴走 自転車の母娘死亡
  5. 交通安全教室でスタントマンの男性死亡 事故再現で 京都

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです