メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日米首脳会談

農業・自動車業界は警戒 2国間なら譲歩迫られ

記者会見する安倍首相(左)とトランプ米大統領=米南部フロリダ州パームビーチで18日、AP

 日米両政府は18日、新たな貿易協議の枠組みを設置することで合意した。日本が警戒した自由貿易協定(FTA)には踏み込まなかったが、トランプ米大統領は2国間協議への強いこだわりを隠さない。国内の農業関係者は環太平洋パートナーシップ協定(TPP)を超える市場開放を迫られる事態に身構え、自動車業界も懸念を募らせる。【和田憲二、加藤明子、竹地広憲】

 「安倍晋三首相はトランプ氏に『日本農業にとってTPPが限界だ』と伝えた。よくぞ言ってくれた」。ある…

この記事は有料記事です。

残り960文字(全文1181文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 菅官房長官、桜を見る会で反社勢力とツーショット? 「指摘は承知している」

  2. 集合住宅に女子高生の絞殺遺体 住人の男も首をつり死亡 兵庫県警

  3. 支払い前に領収書? 宛名未記入?…ANAホテルの回答から浮かび上がる 首相説明の不自然さ

  4. 私だけの東京・2020に語り継ぐ 漫画家・清野とおるさん 「ダメでいい」赤羽の深さ

  5. クマの親子とバッタリ 69歳男性、顔などかまれ重傷 滋賀

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです