メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎小ニュース

話題 ランドセル重いですか?(その2止) 大きくなる教科書 ほかの持ち物も重荷

教科書の増ページ
教科書を学校に置いていい?

 <1めんからつづく>

     毎小まいしょうのアンケートに協力きょうりょくしてくれた読者どくしゃのみなさんのおおくが「おもい」とかんじるランドセル。さまざまな原因げんいんがあるとみられますが、そのひとつとして教科書きょうかしょのページすうえてきていることがかんがえられます。

     教科書きょうかしょについて調しらべている「教科書協会きょうかしょきょうかい」によると、小学校しょうがっこうで1~6年生ねんせい使つかわれている教科書きょうかしょのページすう合計ごうけい全教科ぜんきょうか)は、2005年度ねんどに4857ページでした。15年度ねんどには34・2%えて6518ページになりました。

     教科書きょうかしょあつくなったきっかけは、学校がっこうおしえなければならない内容ないよう全国的ぜんこくてき基準きじゅんになっている「学習指導要領がくしゅうしどうようりょう」の見直みなおしです。文部科学省もんぶかがくしょう学習指導要領がくしゅうしどうようりょうをほぼ10ねんごとに見直みなおしますが、08ねん見直みなおしで授業時間じゅぎょうじかんやし、まな内容ないようやしました。それまでは教育きょういく反省はんせいからまな内容ないようしぼまれてきていて、「ゆとり教育きょういく」とばれました。「学力がくりょくがるのではないか」などと心配しんぱいするこえがったことをけて学習指導要領がくしゅうしどうようりょう見直みなおされ、らされた内容ないようもともどし、かんがえるちからをきたえる内容ないようれるうごきがすすみ、「だつゆとり」とばれました。

     これにともなって教科書きょうかしょのページすうえ、よりかりやすくしようと写真しゃしん豊富ほうふんだり、レイアウトを工夫くふうしたりして、サイズがおおきくなってきました。ある会社かいしゃ理科りか教科書きょうかしょてみると、15ねん発行はっこうした3年生ねんせい理科りか教科書きょうかしょは180ページで、10年前ねんまえより68ページえ、サイズもすこおおきくなっています。また、べつ会社かいしゃの6年生ねんせい国語こくご教科書きょうかしょは、11ねん発行はっこうされたものはじょうかれ、それぞれ140ページほどでしたが、15ねんには1さつにまとめられてけい290ページありました。

     一方いっぽう毎小まいしょう読者どくしゃへのアンケートからは、教科書きょうかしょのほかにも、ランドセルのおもさをやすものがあることがかりました。あさ読書どくしょをするためにってほん熱中症対策ねっちゅうしょうたいさく水筒すいとうじゅく宿題しゅくだい--などのこたえがありました。

    べん」できぬ学校がっこう

     アンケートでは、学校がっこう教科書きょうかしょいてかえれるのかについてもいてみました。勉強道具べんきょうどうぐいたままかえることから、「べん」ともばれています。

     全体ぜんたい半分はんぶんたる23にんが、「かえれない」とこたえました。学校がっこう教科書きょうかしょいてかえれない理由りゆうについて、先生せんせいから「ぬすまれてしまうとこまる」という説明せつめいけたひとがいました。文部科学省もんぶかがくしょういてみると、教科書きょうかしょ学校がっこういてかえってよいかどうかはくにまりがあるわけではなく、学校がっこう担任たんにん先生せんせい判断はんだんまかされているそうです。

     一方いっぽう、7にんは「道徳どうとく音楽おんがくなどの教科書きょうかしょかぎいてかえれる」とこたえました。

    低学年ていがくねんに「6~7キログラムはおもい」 小児整形外科医しょうにせいけいげかいの亀ケ(かめが)さん

     おもいランドセルを背負せおうと、成長せいちょうつづける小学生しょうがくせいからだにどのような影響えいきょうがあるのでしょうか。小児整形外科医しょうにせいけいげかい千葉市ちばしの「千葉ちばこどもとおとなの整形外科せいけいげか院長いんちょうの亀ケ谷真琴かめがやまことさんのもとには7~8ねんほどまえから、おもいランドセルの影響えいきょうからだいたみをうったえる小学生しょうがくせいるようになりました。亀ケかめがやさんは「登下校時とうげこうじ背負せお荷物にもつあきらかに成長せいちょうをさまたげる原因げんいんにはならないとおもいます」という見方みかたしめしたうえで、「どうしてもくび部分ぶぶんまえのめりとなるため、猫背ねこぜ原因げんいんにはなる」とはなします。

     亀ケかめがやさんによると、どのくらいのおもさの荷物にもつどものからだ負担ふたんになるかは、体力たいりょく体格たいかくによってわるそうですが、「低学年ていがくねんにとっては6~7キログラムの荷物にもつおもいといえるでしょう」といます。かたがこったり、いたくなったりするのは、かたながれがわるくなるためです。

    影響えいきょうがあれば受診じゅしん

     亀ケかめがやさんは、おな姿勢しせい授業じゅぎょうけられないなど、日常生活にちじょうせいかつ影響えいきょうがある場合ばあいは、お医者いしゃさんにてもらうことをすすめます。かたこしなどのからだ調子ちょうしわるくなっても、原因げんいんのぞけば比較的早ひかくてきはや回復かいふくします。その授業じゅぎょう使つかわない教科書きょうかしょなどは、学校がっこういてかえれるように先生せんせいにおねがいしてみることも、からだへの影響えいきょうちいさくする手立てだてになりそうです。

     また、荷物にもつおもいと、「いざ」というとき危険きけんからまもるさまたげになります。亀ケかめがやさんは「登下校とうげこう途中とちゅうまんいち交通事故こうつうじこなどにあいそうになった場合ばあいにすばやくうごいてけにくくなるおそれがあります」とはなし、注意ちゅういびかけています。

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 山田太郎票を山本太郎票に 富士宮市選管が集計ミス 職員の思い込みで 静岡
    2. 清水圭、吉本社長・岡本氏に恫喝された過去告白「話を聞かずいきなり…私の時と全く同じ」(スポニチ)
    3. 政党要件という両刃の剣…なぜ「れいわ新選組」はテレビに映らないのか
    4. れいわへの寄付4億円超える 山本氏「おかず減らしてくれたおかげ」
    5. ORICON NEWS 松本人志“芸人仲間”に呼びかけ「プロ根性で乗り越えましょう」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです