メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

インサイト

50センチ、膝上の話し相手

膝に乗せた「テレノイド」に語りかける内田文子さん=兵庫県尼崎市で2018年4月5日、久保玲撮影

 「桜きれいでしたね」

 膝に乗せたロボットから声がする。内田文子さん(98)はほほ笑みながら答えた。「また見に行きたいわ」

 社会福祉法人隆生福祉会が運営する、特別養護老人ホーム「ゆめパラティース」(兵庫県尼崎市)にやってきた「テレノイド」。ロボット研究で知られる大阪大の石黒浩教授が開発した。

 身長約50センチ、重さ約2・7キロ。イ…

この記事は有料記事です。

残り185文字(全文351文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. マネックス 松本社長「コインチェック6月中に全面再開」
  2. アメフット 日大の内田前監督、改めて「指示ではない」
  3. 財務省 森友交渉記録、答弁に合わせ廃棄 理財局職員指示
  4. 岩波書店 「広辞苑」10年ぶり改訂 担当者が明かす知られざる魅力
  5. 広辞苑 10年ぶり改訂 「がっつり、ちゃらい、自撮り」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]