東日本大震災

福島第1原発事故 「平易な説明を」 市民団体が要請書 県民健康調査 /福島

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 東京電力福島第1原発事故の被ばくによる健康被害の実態を調べる県民健康調査について、現時点での調査結果の説明と意見交換の機会を求め、県内の市民団体が20日、内堀雅雄知事などに宛てて要請書を提出した。

 「県民健康調査のあり方に関する要請書」で、提出したのは「311甲状腺がん家族の会」と「子どもたちの健康と未来を守るプロジェクト・郡山…

この記事は有料記事です。

残り251文字(全文417文字)

あわせて読みたい

注目の特集