メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

放射性廃棄物

搬出中止を要請 横須賀市長に市民ら /神奈川

 米海軍横須賀基地(横須賀市)配備の原子力空母ロナルド・レーガンのメンテナンス作業に伴って生じた低レベル放射性廃棄物の搬出作業が25日に行われるのを前に、市民団体「原子力空母母港化の是非を問う住民投票を成功させる会」は20日、横須賀市から米軍と日本政府に作業中止などを申し入れるよう、上地克明市長宛ての要請書を提出した。

 横須賀市によると、米軍側からの通告は12日。廃棄物は作業用手袋や雑巾、プラスチック片などで、コンテ…

この記事は有料記事です。

残り197文字(全文407文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

  2. 北朝鮮密輸船 寄港百回超、日本各地に 韓国は禁止、国連制裁逃れに利用の恐れ

  3. 「僅差で可決」覆した緊急動議 残留への潮目変わるか 英EU離脱審議

  4. ラグビーW杯 日本、4強入りならず 南アに3-26

  5. 福島処理水問題 安全基準の「ずれ」埋めよ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです