メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

なでしこジャパン

猛攻しのぎ、タイトル獲得

サッカー女子アジア・カップ2連覇を喜ぶ日本の選手たち。前列右端は高倉監督=共同

 ○日本1-0オーストラリア●(アジア杯決勝)

 試合終了の笛でようやく緊張から解放された。日本は1次リーグで1-1と引き分けた強敵オーストラリアとの再戦で、一方的に押し込まれながら接戦をものにした。崩れ落ちるライバルを背に「なでしこジャパン」の面々はピッチ上で何度も仲間と抱き合い、タイトル獲得の喜びに浸った。

 「ずっと守備をしているな、と。90分通して攻められている感じが強かった」と阪口夢(日テレ)。前回の…

この記事は有料記事です。

残り348文字(全文553文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 前の客にぴったり付いて改札、4年間で80万円 キセル疑いで男を書類送検 大阪府警

  2. 秋元司衆院議員の関係会社を捜索 元政策秘書が設立 不透明な資金移動か 東京地検

  3. 「中村先生の命を守れなかった。ごめんなさい」 成田に在日アフガン人ら集まる

  4. 「話がしたかった」新幹線車掌、同僚女性をグリーン車に無賃乗車させる JR西、2人を処分

  5. 首相、解散・総選挙「断行ちゅうちょない」 会見速報

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです