メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

武田薬品

6.5兆円の買収提案 欧州製薬は拒否

 武田薬品工業は19日、アイルランドの製薬大手シャイアーに対し、買収案を提示したと発表した。約430億ポンド(約6兆5700億円)で全株式を取得する。実現すれば、日本企業では過去最大の海外買収案件となる。だが提案はシャイアーに拒否され、両社で協議を続けている。

 シャイアー株を1株当たり46.5ポンド相当で買い取り、シャイアー株主に現金と武田の新株を割り当てる計画だ。買収の条件として、シャイアー取締役会の全会一致で無条件での提案賛同のほか、資産査定の完了などを挙げている。

 シャイアーは19日の声明で、買収提案を拒否した理由について「(企業価値を)著しく過小評価している」…

この記事は有料記事です。

残り396文字(全文683文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. どうぶつ 落ちたヒナを拾わないで
  2. 「スリムクラブ」真栄田さんと内間さんを無期限謹慎処分 吉本興業、暴力団関係者パーティー出席で
  3. 「ナイトスクープおもんない!」 元探偵・小枝が批判 “現役”真栄田「番組に依頼しては」(スポニチ)
  4. 「闇営業」問題 吉本興業が宮迫博之さん、田村亮さんら11人を謹慎処分に
  5. ブラジル大統領G20随行員 コカイン39キロ所持で拘束

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです