メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

キャンパスへ行こう!

秋草学園短大(所沢) 「親子で遊びにおいで」 「絵本とおもちゃの部屋」8月完成 /埼玉

 秋草学園短大(所沢市)は、幼児教育の分野では県内で草分け的な存在だ。短期大学ながら3年制の地域保育学科を持ち、通常より1年長い学びの場で地域や社会に貢献している。その一つが2~3歳児の親子を招いて一緒に遊ぶイベントで、今年度も夏と秋に計6回開く予定としており、今後参加者を募集する。【キャンパス取材班】

 イベントの開始は2010年。保育士や幼稚園教諭を目指す学生指導の一環として、学生が親子に触れ合う場とすると共に、同大による地域の子育て支援活動として始まった。昨年度は「おいでよ!! 親子で秋草へ」のタイトルで7月に3回、11月に3回の計6回実施。午前10時~同11時半、色水遊びを楽しんだり、「大運動会」としてマットの上などで体を動かしたり、落ち葉や木の実を使って遊んだりした。

この記事は有料記事です。

残り841文字(全文1183文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 小学校でクラスター発生か クラスメート5人感染 北九州・新型コロナ「第2波」

  2. 「ウイルスある程度まん延」専門家が読む北九州の現状 他都市も再燃警戒

  3. 茨城、栃木、群馬で震度4 津波の心配なし

  4. まさにアリの一穴…「ツイッター世論」は、なぜ、安倍政権を動かせたのか

  5. 政府、マイナンバー「全口座ひも付け」義務化検討 来年の法改正目指す

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです