メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

女子硬式野球

新潟で初、全国大会 28、29日開催 県内指導者ら誘致 /新潟

 新潟の野球少女たちに夢を与えたい--。28、29日、新潟市中央区のハードオフエコスタジアムなどで、女子硬式野球の全国大会が県内で初めて開かれる。女子野球の発展を目指し、県内の指導者たちが実現。北海道から沖縄まで8チームが出場する。女子選手同士の本気の戦いが繰り広げられる熱い2日間になりそうだ。【井口彩】

 招致に中心的な役割を果たしたのは、県女子野球連盟会長の頓所(とんしょ)理加さん(42)。県内女子の学童野球の交流イベントなどを行う「BBガールズ普及委員会」を2008年に発足。13年には県内初の女子硬式野球チームを開志学園高校(新潟市中央区)でつくり、昨年まで自ら指導した。

この記事は有料記事です。

残り889文字(全文1180文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 拝啓 ベルリンより 私を「コロナ」と呼んだ青年に言いたかったこと

  2. 「パンデミックでない」WHO強調 新型コロナ感染拡大で危険性「最高」に引き上げ

  3. 麻生財務相 休校中の学童保育負担「つまんないこと聞く」 新型肺炎対策

  4. 名古屋の訪問介護ヘルパーが新型コロナ感染 利用者の感染は確認されず

  5. トイレットペーパー買い占め相次ぐ 新型肺炎の影響巡りデマ 熊本で

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです