メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

佐賀・神埼の陸自ヘリ墜落

飛行データ異常なし 陸自調査長期化へ

 佐賀県神埼(かんざき)市で2月に陸上自衛隊のAH64D戦闘ヘリコプターが民家へ墜落した事故で、防衛省がフライトデータレコーダー(飛行記録装置)を分析した結果、原因につながる異常は確認されなかった。データによる早期原因究明が困難な状況になり、調査が長引く見通しになった。政府関係者が明らかにした。同省は、原因を究明するまで、垂直離着陸輸送機オスプレイの佐賀空港(佐賀市)への配備計画を巡る地元との調整を控える方針だ。原因究明の遅れに伴い、オスプレイ配備計画もさらに遅れそうだ。

 事故機には、飛行状況を記録したフライトデータレコーダーと、操縦席の音声を記録したボイスレコーダーが…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 夫「大切な2人失ってつらい」 池袋暴走、母娘の告別式
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  4. トヨタ、マークXの生産終了へ 「マーク2」以来50年超の歴史に幕
  5. 陸上の小出義雄さん死去 高橋尚子さんら育成 80歳

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです