メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚・新刊

『事典 和菓子の世界 増補改訂版』=中山圭子・著

 (岩波書店・3024円)

 季節をいろどる京都の和菓子は美しい。作る人の美意識と創作意欲の結晶である。だがそれは、一つ一つが新しいゆえに事典にはならない。この事典は“日頃(ひごろ)”庶民が口にする大福、饅頭(まんじゅう)、団子など百の種類の菓子が並ぶ。これが第一部である。

 甘納豆をみると、その作り方からはじまって、江戸時代末期、東京日本橋の榮太樓總本鋪の初代が、金時ささげを使って「甘名納糖」を考え出したの…

この記事は有料記事です。

残り308文字(全文512文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潟県下越で震度6強 新潟、山形、石川に一時、津波注意報
  2. 震源は「日本海東縁ひずみ集中帯」 逆断層型、繰り返し発生 新潟震度6強
  3. 意識不明の巡査 手術で快方に向かう 拳銃強奪
  4. 日本海側、過去にもM7クラスの地震 津波で死者も 新潟震度6強
  5. 戦争の不条理 獄中の嘆き 元陸軍大尉が手記「勝者が敗者裁く」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです