メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
きょうのセカンドオピニオン

乳がんリスク 検査の頻度は=答える人・上野貴之部長(がん研有明病院・乳腺外科)

がん研究会有明病院・上野貴之部長(乳腺外科)

 Q 乳がんリスク 検査の頻度は

 左乳房に嚢胞(のうほう)の集簇(しゅうぞく)があり、がんのリスクがあるそうです。母も乳がんで、3カ月後にマンモグラフィーと超音波検査を勧められました。そんなに頻繁に必要ですか。(新潟市、46歳、女性)

 A 家族歴など総合判断

 検査をどの程度頻繁に受けるかは、乳がんのリスクと検査による害を比較して決めます。

 相談者の乳がんのリスクにはポイントが三つあります。1点目は集簇した嚢胞で、これは乳腺の周囲の組織や…

この記事は有料記事です。

残り725文字(全文945文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ASKAさんが「CHAGE and ASKA」脱退を発表「ソロ活動に邁進」

  2. 宇宙空間で初の犯罪容疑?NASA飛行士、口座不正侵入か

  3. 杉田水脈議員の「住所さらし」ツイートは間違いだった 「扇動」責任の行方は

  4. トランプ米大統領「まもなく最大規模の対日協定に合意する」

  5. ASKAさん 封印していた「チャゲアス、19年前のソウルコンサート」 今DVD化する理由を語る

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです