連載

ニュースアップ

毎日新聞デジタルの「ニュースアップ」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

ニュースアップ

神鋼・石炭火力、環境アセス 脱炭素に逆行、公害調停も=編集局・湯谷茂樹

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
神戸製鋼所が神戸製鉄所の高炉跡地に計画している石炭火力発電所の建設を計画している建設予定地(手前中央の空き地)。肌理は既設の石炭火力発電所=神戸市灘区で2018年3月29日、本社ヘリから小松雄介撮影
神戸製鋼所が神戸製鉄所の高炉跡地に計画している石炭火力発電所の建設を計画している建設予定地(手前中央の空き地)。肌理は既設の石炭火力発電所=神戸市灘区で2018年3月29日、本社ヘリから小松雄介撮影

 <談論“西”発>

 温暖化対策の国際枠組み「パリ協定」が発効して世界で脱炭素・脱石炭の動きが進むなか、神戸製鋼所が神戸市で計画している石炭火力発電所の環境影響評価(アセスメント)手続きが最終段階まで進んだ。温暖化対策の必要性を指摘した環境相や兵庫県知事の意見を踏まえて経済産業相が出した勧告は、計画を「妥当」とする内容で、今夏にも工事が始まる見通しだ。アセスの中で明らかになった問題点をまとめた。

この記事は有料記事です。

残り2326文字(全文2524文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集