メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

多賀まつり

時代行列、あでやかに /滋賀

武者姿で騎乗し、参道を歩く子どもたち=滋賀県多賀町多賀で、西村浩一撮影

 多賀大社(多賀町)の古例大祭「多賀まつり」が22日あった。多賀大社最大の祭りで、時代装束に身を固めた約500人と、約40頭の馬が500メートルの行列を作り、参道を練り歩いた。

 鎌倉時代、豊作や家内安全を祈願して始まった祭り。今年は、祭りの主役である「馬頭人(ばとうにん)」を西澤政男さん(73)が、…

この記事は有料記事です。

残り197文字(全文347文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 御巣鷹墜落事故で救出、今は3児の母に 川上慶子さんの伯父が振り返る35年

  2. 人気ラーメン店にピエロ覆面空き巣 埼玉「ジャンクガレッジ」、4容疑者逮捕

  3. ORICON NEWS セクゾ松島聡、1年9ヶ月ぶり活動再開を発表 18年11月よりパニック障害の療養で休止

  4. 無銭飲食、中洲のVIPルームでドンペリなど110万円 39歳容疑者逮捕

  5. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです