メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

雑記帳

京浜急行電鉄(京急、東京都)から譲渡された車両を運行する…

京浜急行塗装のラッピング広告を施された元京急車両の琴電車両=高松市の琴電仏生山駅で、2018年4月16日午前9時54分、植松晃一撮影

 京浜急行電鉄(京急、東京都)から譲渡された車両を運行する高松琴平電鉄(琴電、高松市)で、京急の赤い車体を模した全面ラッピング車両が登場した。

 京急の羽田空港乗り入れから今秋で20周年となり、利用を促そうと京急が企画。大阪や長崎など各地の鉄道会社と組み、京急カラーのラッピング電車を走らせている。

 中でも琴電は1960年代から京急を走っ…

この記事は有料記事です。

残り81文字(全文249文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 四国銀行vs初陣ハナマウイ 第5日第2試合スタメン 午後2時から 都市対抗野球

  2. 四国銀、初陣のハナマウイから先制 山中がソロ 都市対抗野球

  3. 大人気、耳にかけないマスク 「小耳症」の人にも 誰もが当たり前に着けられるように

  4. コロナで変わる世界 <仕事編②>希望退職「35歳以上」 日本型雇用に見直しの波

  5. GSで偽1000円札使われる 山口・下関 透かしある手の込んだ作り 記番号や印影はなし

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです