闘牛

角突き初場所へ日光浴 新潟・山古志

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
冬のあいだは牛舎で過ごした牛たちが5カ月ぶりに太陽の下に出てきた=新潟県長岡市山古志で、若狭毅撮影
冬のあいだは牛舎で過ごした牛たちが5カ月ぶりに太陽の下に出てきた=新潟県長岡市山古志で、若狭毅撮影

 新潟県長岡市山古志地域に伝わる闘牛「牛の角突き」で活躍するファイターの牛たちが、22日に5カ月ぶりに牛舎から出て体いっぱい太陽を浴びた。今年は牛舎の周囲に4メートルを超える積雪があり、牛たちにとっては待ちに待った太陽の光になった。

 牛舎で冬を越した牛は54頭。初場所が来月4日、5日に開催される。4…

この記事は有料記事です。

残り154文字(全文304文字)

あわせて読みたい

ニュース特集