メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

九大の森

静寂こそ…インスタ映えで殺到、閉鎖も検討

インスタグラムの人気撮影スポットになった「篠栗九大の森」のラクウショウ。条件がそろうと神秘的な光景になる=福岡県篠栗町で、上入来尚撮影

 九州大と福岡県篠栗町が一般開放している「篠栗九大の森」(同町和田)が「インスタ映え」するとして人気が急上昇していることで、九大と町が頭を悩ませている。元々、近隣住民の福祉向上を目的に開放しているが、思わぬ「観光地化」で交通渋滞や森が荒らされるなど問題が生じているためだ。九大と町は今後も観光地として整備する予定はなく、森林回復のために一時閉鎖も検討している。【杣谷健太】

 福岡市中心部から都市高速経由で車で約20分。「九大の森」に足を踏み入れると葉がすれる音や落ち葉を踏…

この記事は有料記事です。

残り779文字(全文1015文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. いじめを半年以上放置 広島・呉の中3下着脱がされ精神疾患
  2. 準強姦無罪判決のなぜ その経緯と理由は?
  3. 高2自殺の背景に教員らの「いじめ」があった 遺族は強い憤り
  4. 鹿児島高1自殺 「かばんに納豆巻き、いじめあった」認定
  5. 横審、白鵬の三本締めに違和感 「一力士としてやれる立場か」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです