メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外日本 南アに敗れ、準決勝進出ならず
シリア

OPCW、現場で試料採取 化学兵器使用疑惑

 【ブリュッセル八田浩輔】シリアの化学兵器使用疑惑を巡り、化学兵器禁止機関(OPCW、本部オランダ・ハーグ)は21日、首都ダマスカス近郊ドゥーマの現場の一つで初めて試料を採取したと発表した。調査団は今月14日にダマスカスに入っていたが、シリア政府とその後ろ盾のロシアが、「治安上の理由」で現場での調査を認めていなかった。

 OPCWの発表によると、調査団が採取した試料はオランダ国内のOPCWの研究施設に送られた後、今後数…

この記事は有料記事です。

残り348文字(全文558文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

  2. 車のトランクに男性閉じ込め、監禁容疑で少年ら7人逮捕 男性は死亡 滋賀県警

  3. 水浸し、満員、夜の冷え込み…気詰まり避難所 想定外? 準備不足?

  4. 台風19号 寝室で増水 目の前で夫「世話になったな」…86歳妻「1人はつらい」福島・いわき 

  5. 災害時…電気、ガス、水が乏しくてもポリ袋で簡単調理

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです